Business

開業について

IMG_1494
ダウンロード (1)
ダウンロード

キッチンカーの創業や開業をサポート

石窯ピザキッチンカーの創業や開業を全面的にサポートするサービスを展開しております。開業に向けた綿密な計画立案から専門的なBCK石窯の販売、そして個々に合ったキッチンカー制作まで、ビジネスを成功に導くためのサービスを紹介しています。スタッフが豊富な経験を最大限に活かし、独自のアイデアと夢を実現させるための実践的なアドバイスとサポートを提供いたします。

キッチンカーを開業するメリット

  • 働く時間を自分で決められる
  • 好きな場所で仕事が出来る
  • 自分一人で始められる
  • 頑張った分だけ成果・報酬が望める

キッチンカー開業に向けての準備で必要なこと

  • 具体的な計画を決める

    キッチンカーを開業する際には、事前に目的やお店のコンセプト、販売するメニューなどを明確に決めておくことが重要です。
    次に、お店のコンセプトを決めることが重要となります。コンセプトは、お店のイメージや特徴を表すものであり、顧客にとって魅力的なものにすることが大切です。
    また、販売するメニューも重要な要素です。メニューは、お店のコンセプトやターゲット顧客層に合わせて選定する必要があります。
    他の飲食店との差別化を図るためにも、自分のキッチンカーの特徴やコンセプトを強調したマーケティングやサービス提供内容を細かく決めておくことと戦略を考えやすくなります。
  • 営業許可の取得

    キッチンカーを運営するには、保健所からの営業許可が必要です。営業許可には、「食品営業自動車」と「食品移動自動車」の2種類がありますが、一般的には前者が使われます。営業許可は商材によって細かく分けられ、提供するメニューに応じて申請する必要があります。各自治体で基準が異なるため、複数の自治体で営業する場合は、それぞれの保健所の許可を取得する必要があります。また、営業許可に加えて、「食品衛生責任者」の資格も必要です。
  • 仕込む場所を確認

    キッチンカーでは、火を使った加熱や盛り付け、小分けなどの仕上げ作業が可能ですが、食材の切ったり混ぜたりする仕込み作業は、食中毒のリスクを考慮して禁止される場合があります。この場合、別途「飲食店営業許可」を受けた仕込み場所の確保が必要となります。ただし、地域によっては、営業許可を取得した車内での仕込み作業が認められている場合もあります。仕込み場所の基準や許可の取得手続きは、各自治体によって異なるため、事前に確認することが重要です。
  • 出店場所を選定

    出店場所を選ぶ際には、以下の要因を考慮することが重要です
    ・人通りや来場者数
    ・競合他社の有無
    ・地域の人々の好みや需要
    ・地元の規制や許可手続き
    ・レンタル料や手数料
    ・イベントや季節に応じた需要の変動
    これらの要因を考慮しながら、最適な出店場所を選定することが成功の鍵となります。

開業にあたって必要な資格

衛生責任者講習会受講者資格
運転免許所
※上記資格取得をサポートいたします